コロナからの復興企画~関西演劇を広める、広げる

関西えんげき大賞

関西発の公演 よるべ『きろについて』 VIEW:108 UPDATE 2024.03.13

遠くて、憎くて、懐かしい家に帰る。
家に帰りたくない人、家に帰りたい人、家に帰ってきて欲しい人、家から出て行きたい人が飛行場に来た。
どうしてか飛行機は飛ばないらしい。
しかたがないので、進まない時間をやりすごす。

ウイングカップ2022年度優秀賞受賞ユニット、満を持しての新作本公演!

■公演日
2024年3月
22日(金)19:30〜
23日(土)13:00〜、16:00〜、19:30
24日(日)13:00〜、16:00〜
※受付開始・開場は開演の30分前
※上演時間は約70分を予定

■会場
The side
〒600-8059 京都府京都市下京区下鱗形町543 有隣文化会館 2F

<アクセス>
京阪電車「清水五条」駅 徒歩6分
京都市営地下鉄・烏丸線「五条」駅 徒歩8分
阪急電鉄「京都河原町」駅 徒歩10分

■チケット
一般 2,500円
25歳以下 2,000円
18歳以下 無料
※25歳以下・18歳以下は要証明

■ご予約フォーム
https://ticket.corich.jp/apply/303835/

パフォーマーの紹介

よるべ

関西小劇場で俳優として活動する田宮ヨシノリが2022年に立ち上げた演劇ユニット。作・演出を田宮が担当する。京都を拠点に活動を行う。主に会話劇を中心に、人間が持て余しがちな「どうしようもなさ」に着目し創作を行う。